エビデンスのない話

アクセスカウンタ

help RSS HPに「仮名ひろいテストについて」をアップしました。

<<   作成日時 : 2010/01/16 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いまさらながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、ずっとアップ出来ていなかったHPですが、やっと「仮名ひろいテストについて」をアップ出来ました。書きかけてから、なかなか進まず、今日になって一気に書き上げました。

こういった有名なテストについて云々するのはなかなか勇気がいる事ではないかなあと思いつつ、途中でやめるときっといつまで経っても完成しない事も分かっていたので、何とか書き上げました。

HPでは触れていませんが、このテストのもう一つの欠点は文字が小さい事だと思います。特に高齢者を対象にするのであれば文字を大きくして視覚的な要素を極力排除すべきだと思います。

このテストに限らず、高次脳機能障害の評価は本当に難しいものだと思います。テストをすればいいというものではない、しかし、印象だけでは何も始まらない。

高次脳機能障害というものを考えていると、本当に哲学的な領域に入ってみたり、人間とは何か、進化論的な部分も含めて考えざるを得ません。

難しいけれど、面白い。

ところで、アマゾンに発注していた『失われた空間』、石合 純夫 著が今日届きました。3,000円は高いか安いか??楽しみです。

2010/1/17追記
「仮名ひろいテストについて」のURL、載せるのを忘れていました。下記のリンクでお願いしますね。
http://heartland.geocities.jp/otnopocket/kanahiroi.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HPに「仮名ひろいテストについて」をアップしました。 エビデンスのない話/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]